2006年10月05日

【試写会】16ブロック

16ブロック
監督:リチャード・ドナー
出演:ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー 、シルク・コザート
2006.10.3中野サンプラザ

作品内容よりも開場の段取りが悪い悪い…
18:30開場なのに全然入れない。
やっと入ったら10分後には開始時間。
まぁ、席はいっぱい空いてましたが…って、お客が少ないのに何故スムーズに会場に入れないんだ;

証人護送任務を言い渡された刑事が、留置所から裁判所までのわずか16ブロックの間に予想もしなかったトラブルに巻き込まれてゆく映画。
リーサル・ウェポンの監督なんですが、作品色は違いますね。
(あ、でも黒人さんの相棒と行動を共にするのは似てるか)

思ったよりは観やすいけど、地味なせいか淡々とした印象が…
ちょっと最初がタルかったけど、中盤からはテンポよく見れました。
でも、オチは(裁判所シーンの展開)は想像がついたのであんまワクワクしなかったなぁ。
ブルース・ウィリスのよれよれ感が良かったと思う。
年とりましたね。
でも、この路線でやってくのがいいかも、と思いました。

posted by トルテ at 01:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『16ブロック』鑑賞!
Excerpt: 『16ブロック』鑑賞レビュー! わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送するー それは、簡単な任務のはずだった....。 しかし、それは史上最悪の残業だった..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2006-10-21 00:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。