2006年03月22日

家庭教師ヒットマンREBORN! 8巻

『なんつーかそういう時って くだらねーことダベったり意味もなくボサッとしてんのが楽しいってわかったし… 本当の仲間みたいな気がして…………… 獄寺君は昇進してマフィアとしてイタリアに帰るつもりだから オレは何も言うつもりないけど 友達としてはすっげ−−−…行ってほしくない…かも』

骸編突入の巻…ですかね?黒曜中学編???
これは何編というのか…;
冒頭の獄寺君昇進の話がこれまたよくてですね…
あれ、私、ディーノが一押しなのに、ブログの紹介のときって、獄寺君の事ばっかかいてるなぁ…;
でも、いい。
私も上のセリフのあと、獄寺君のように「10代目ぇえ!!」となりましたとも。

そして、この後から今までのユルイ空気が一転、バトルものに突入であります。
並盛中学の学生ばかりが狙われる、事件発生。
風紀委員もあっさりやられる中で、この事件も目的はボンゴレ10代目を探し出す事と発覚。

ヒバリさんも弱点を突かれて拉致、笹川兄も歯を5本持っていかれて…
普段がユル展開だから、急にハードな世界になった気がする;
ところでヒバリさんのケータイ着うたは校歌である事発覚。
(緑〜たなびく並盛の〜〜〜大なく小なく並〜が・いい〜 ですと、何か「らしい」校歌ですな)
ヒバリさん、学校好きなんだなぁ…(最強の不良だけど)

さて、ツナ・山本・獄寺・ビアンキ・リボーンで骸捕獲&人質救出に向かいますが、これも所々…何というか…
「硫酸って人にぶっかける以外使用方法あるんですか?」
ってセリフもスゴイなぁ…

ツナをぶん殴れない山本&獄寺に代わってぶん殴るビアンキ(でも、あんまり痛くなく殴ってくれてるあたりが…ビアンキいいなぁ。でも、あの殴り方いたそうだよ?)

そして、シャマルですね、カッコイイ…「発病だ」のシーンはびっくりしましたよ、カッコ良すぎです。
ハルを守るランボ&イーピンもね。
ランボが戦わないのが可笑しいってか…(笑)
大人になる意味無いのでは?と思ったけど、チビランボじゃ、安全な所にハルを誘導できないか…と思いなおしました。

しかし、いい所で終わっちゃったなぁ…
来月新刊発売だそーです。待ち遠しいゾ!

posted by トルテ at 20:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。