2006年03月01日

【集英社文庫コミック版】ジョジョの奇妙な冒険Part5黄金の風5

『ミスタ…あなたの『覚悟』は…この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている そしてこれから『向かうべき…正しい道』をもッ!』

とうとうヴェネツィアに到着したジョルノ一行。
ボスの指示が記録されている「DISC」を手に入れる為の戦い、そしてボスの本当の目的が明らかになるところで続く。

さて、数々の敵が現れましたがようやっと目的地に到着。
まぁ、簡単にはたどり着けないと思いつつ、やはり現れた敵スタンド ベイビィ・フェイス&ホワイト・アルバム。

どっちも怖いスタンドだけど、ベイビィ・フェイスの親になった女性の気持ちは何となしに分かる…変態野郎だよなぁ…メローネ。
「ブッ殺してやりたいわッ!」
ですね、しかもスタンドを産ませられるなんて;
女ならそう思う。(苦笑)

そして、VSホワイト・アルバムはミスタ&ジョルノの「覚悟」の勝利。
この話を読んでミスタ&ジョルノのコンビが好きになりましたね。
(カップルじゃなくてコンビですよ、コンビ!)

でもオチはBL的でちょっと笑いました。
まぁ、女の子はとりあえず笑っとくところだよね。
ミスタも「ブチャラティ以上にオレを動かした」ってジョルノの魅力にやられてるよ!みたいな。(笑)
男の子は…ナランチャと同じ反応になるかしら。

posted by トルテ at 00:09| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。