2006年01月22日

夜王1話&2話

夜王1話&2話
スペシャルドラマで昨年放送された「夜王」が連ドラで戻ってきました。
原作は色々な意味で有名(笑)ですが、昨年末終わったドラマ「嬢王」の原作者と同じ。
こちらはホストの頂点を目指すお話です。
主演はTOKIOの松岡君。
個人的には松岡君は短髪の方が男前だと思うのですが、役柄上ロンゲにせざるを得ないんだろうなぁ…

■1話はエステ会社の社長が自社のパーティーでロミオのホストを使いたいと申し出る話。
お約束のとおり、パーティーで事件を起こす遼介、そんな遼介にオーナーは「3ヶ月以内にロミオのNo.1聖也を抜いてトップになる事、出来なかった場合はロミオを辞める事」と言うのでありました…

とにかく、No.1の聖也さんがゴージャスです。
札束ばら撒いたり、女性の扱いも実にスマートに慣れていらっしゃる。
いちいち逆光浴びて登場するのも笑える(笑うトコロじゃないんだけど)なぁ…

聖也さんや修さん演じる要潤等は実にホストらしくて、観て安心するんだけど、不思議に松岡君はあまりホストらしくないというか…?しっくりこない。
まぁ、ドラマの中では「他のホストにない魅力が遼介にある」という設定なので、しっくりこない感じが良いのかもしれないのですが…

■2話は3ヶ月でトップにならなければクビという中でどうすればいいのか迷いまくる遼介の話。
ロミオのNo.2蓮さんの客に説教(?)し、ますます状況が悪くなるが…

結果オーライで、遼介もこれからどうするべきかが見えてくる回。
しかし、遼介、蓮さんの客(蓮さんに貢ぐお金を稼ぐために風俗勤務を始めようとする女の子)を説得して故郷に返してしまい「今度行く時は遼介を指名しようかな」等と言わせるのって、完全な営業妨害では…?

原作の遼介は「うおおおー」で話を済ませる印象があるのですが、ドラマ版遼介はとにかくおせっかいホスト。(笑)
麗美さん(遼介をホストの道に導いた人。余命3ヶ月。)が元気なうちにNo.1とれるのか。
次回も期待です。

posted by トルテ at 03:17| 東京 🌁| ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。